輸入車整備実務のスキルアップ

輸入車整備の実務セミナー「中級編」<開催日:2月17日> 〆切:1/25

メカニック 定員4

輸入車の「不具合・故障」に対応するトラブル・シュート実習

輸入車の整備では不具合整備・故障整備が重要な位置を占めます。運転席の「警告灯」も万一に備え予防の意味で早めに点灯するし、輸入車ユーザーも車両の不具合に気付いて整備工場に相談することが多いからです。お客様から愛車の不具合・故障について相談された時に、その原因を突き止め正常な状態にするための方法を探る(トラブル・シュート)を実践的に学びます。
一般社団法人日本輸入車整備推進協会(JISPA)とエーシー企画の共催によるセミナー。
※参加資格:JISPA会員 または AC会員、三井住友海上代理店。

その他:自動車での来所可。
    全て個室(寝間着、歯みがきセット、ひげそりセットの備え付けはありません)
*「来所にあたって」を必ずお読みください。
*1セミナー1会員2名様迄とします。3名様以上の場合は、事務局に個別相談ください。

講師

おすすめしたい方

セミナー概要

セミナー名 輸入車整備実務のスキルアップ
輸入車整備の実務セミナー「中級編」<開催日:2月17日> 〆切:1/25
開催日時 2021/02/17 (水) 10:00 ~ 2021/02/18 (木) 15:00
開催場所 千葉会場(千葉研修所) 住所: 千葉県印西市内野3-302-5
定員 4名
料金(前泊込) AC会員:15,000円 AC会員以外:20,000円
支払い方法

銀行振込

セミナー番号「24」

支払い方法ページへ
その他 ・実習で着用する作業着(ツナギ等)を持参下さい。

カリキュラム

参加者の声

関連セミナー

輸入車整備の実務セミナー「中級編」<開催日:2月17日> 〆切:1/25

参加取消し申込